実況パワフルサッカー攻略wiki

GameApper

GameApper

オフェンス 得意練習

【パワサカ】抜群の安定感を持つオフェンス固めデッキ

投稿日:2017年6月17日 更新日: 2017-06-19T11:10:12+0000

8/1 掛川高校限定ルートはあることをすればSSも夢じゃない!?
掛川高校限定ルートを徹底的に攻略!

『実況パワフルサッカー(パワサカ)』の抜群の安定感を持つオフェンス固めデッキについて紹介します。

オフェンス固めデッキとは?

得意練習がオフェンスのキャラをデッキに編制して複数タッグで筋力・技術・精神が大量に稼ぐことができ、デッキの考察難易度が低く強いデッキになります。

メリット

オフェンスキャラは他の得意練習のキャラと比較してレベルボーナスで「得意練習出現率アップ」を所持しているキャラが多く高確率で複数タッグが発生しやすく経験点を安定して稼ぐことができます!

試合経験点を持ったキャラも他の得意練習のキャラと比較して多いので、試合でも大量に経験点が稼ぎやすくなっています

デメリット

金特を確定で入手できるキャラが少なく、基礎能力を上げないと成功しにくいキャラもいるので序盤でイベントが来てしまうときつくなってしまう。

スピードが稼ぎにくくなるので、試合経験点ボーナスを持ったキャラをしっかりと編成しないと敏捷が必要な金特を取得できないことがある。

序盤からタッグをするには上限解放をして初期評価を上げておかないといけないので少し敷居が高くなる。。

使用できるオススメの高校

パワフル高校の場合

パワフル高校は他の高校と比較して、コマンドがない分練習効率が他の高校より少し高くなっているので使用しやすくなっています。

限定ルートでは特効キャラである「姫松葉介」もデッキに私用でき、金特の下位コツの介護も含めて他のデッキと比較してもバランスの良いOFの選手が作成しやすくなっています。

ただし、イベント数が少ないのでまねき猫を使用しないと査定は上げにくくなります。

聖ライカ―学院の場合

聖ライカ―高校ではコマンドにギプスがあり、ギプスでは経験点の上乗せがあり経験点がかなり稼ぎやすくなっています。

さらに、ギプスでは筋力アップのものもあるのでパワフル高校では、上げにくかったキックの能力も上げることが可能です。

ただし、ギプスはケガ率の上昇・体力消費量のアップなどもあるので体力管理が非常に難しくなってしまいます。

アイテムでパワドリンク200などを持ち込めば体力もあまり意識しなくてもタッグ練習に集中できるので非常におすすめです。

オススメのキャラ

キャラ名 理由
北野広海 試合経験点ボーナスを所持していて、得意連取出現率も高く初期評価が高いので序盤からタッグで経験点を稼ぐことができます。
シバータ・柴田 初期評価も高く、得意練習率も高いので北野のように序盤からタッグができる。
有川大 初期評価は上限解放をしないと他のキャラと大差はないのですが得意練習出現率アップを所持していて試合経験点ボーナスをもっているので非常に使いやすい。
碧流星 試合経験点ボーナスを所持していて上限解放をしなくても得意練習出現率アップをもっている、ただし初期評価が低いので北野とのコンボなどで評価を上げるのを忘れずに

-オフェンス, 得意練習
-,

Copyright© GameApper , 2017 AllRights Reserved.