実況パワフルサッカー攻略wiki

GameApper

GameApper

攻略

【パワサカ】大地ふるさと高校で強い選手を作るにはどうしたらいいのか?

8/1 掛川高校限定ルートはあることをすればSSも夢じゃない!?
掛川高校限定ルートを徹底的に攻略!

『実況パワフルサッカー(パワサカ)』の大地ふるさと高校で強い選手を作るコツについて紹介します。

大地ふるさと高校の特徴

メリット

練習効率がものづくりであげることができるので今まで試合経験点ボーナスの影にいたキャラが使えるようになった

他の高校と違い余計な高校特有イベが少ないので金特イベが完走しやすい

ものづくりの行程をしっかりと行えばスタイルやサブポジが取得しやすい

DFに必要なコツがコツレベル1だが取得できるのである程度経験点の無駄遣いをしなくて済む

デメリット

ものづくりのメンバー管理をしっかりとしないとターンを損することになる

試合数が少ないのでいかに練習で経験点を稼げるかがカギになる

キャラの固有ボーナスが重要になるので、MFIと比較してしまうと所持しているイベキャラによって左右されやすい

イベキャラからDF系以外のコツをもらわないと査定が伸びない

オススメのキャラ

統郷

金特が確実に入手することができ、ディフェンスのコツを教えてくれるので経験点が稼ぎにくい大地ふるさと高校では経験点の節約に非常に便利なキャラです。

上限解放でコツイベントボーナスが付くのでコツイベントで経験点を多く稼ぐことができ非常に強力なキャラです。

赤井

赤井はイベントで入手することができ多くのユーザーが所持をしているキャラです。

コツはコーチングと展開力の2つで少ないので回収もしやすく、タッグボーナス・コツイベ率アップなどを所持しているので経験点も非常に稼ぎやすくなっています。

樹鳥

個人的に今回のサクセスでディフェンス固めをする上で一番重要なキャラの1人です。

理由としてはディフェンス固めをすると筋力がかなり余ってしまうので、無駄に査定地の低いキックを上げずに鉄人で査定を稼ぎつつ経験点を使うことができます。

コツもものづくりで回収することができるので非常にオススメとなります。

イベキャラを使用する際注意するポイント

試合数が練習試合を含めて3試合と少ないので試合経験点を重視してしまうと練習で経験点を稼ぐことができないので気をつけよう!

デッキを得意練習で固めてしまうと不足してしまう経験点があるのでものづくりやイベントで補いつつサクセスを進めましょう。

実際に使用したデッキ

ディフェンス固めということで金特イベ完走で金特を確実に入手できるキャラを中心にデッキを編成してみました。

役割はあまり意識をしなくてもある程度集まるので得意練習を優先しています。

 

完成したキャラ

経験点は6800で査定はS2です。

サクセスの立ち回り方法は下記のサクセスのポイントにて記載しています。

統郷はディフェンスのコツ+金特が確定ということで大地ふるさと高校では非常に使い勝手がよく、他のキャラはコツも回収しつつ金特を完走で入手できるキャラで固めています。

感想としてはDFは筋力が余ってしまいがちなので、彼女はコツも回収できる樹鳥がDF固めをするなら適していると思いました、

サクセスのポイント

セクションごとの立ち回りを紹介します。

セクション1

セクション1の序盤ではオフェンス・ディフェンス練習が実行不可になっているので、序盤は評価を上げるために人数が多い練習を選択して評価を上げることを意識してサクセスに取り組みましょう!

コツイベントが発生しているときはなるべくコツイベントで評価をあげつつコツ回収を率先して練習していきます。

セクション2

セクション2では彼女とのデートをなるべく進めておき、セク3.4で常に練習に参加できるように田植えなど林檎マークの体力回復系アイテムのために土台を作っておきましょう!

セクション3

セクション3ではセクション2である程度林檎マークの開発を進めた恩恵が得られるようになります。

七夕・夏祭りでも体力とやる気が回復できるので常に体力を7~8割でキープしてタッグトレーニングで経験点を稼ぎましょう!

セクション4

芝刈り機は芝刈り【初~上級】を完成させると発生するようになるので【初級~上級】と書いてあるものづくりは率先して行いましょう!

人間発射台はスコップマークのものづくりを進めると取得が可能となります!

-攻略
-, ,

Copyright© GameApper , 2017 AllRights Reserved.