実況パワフルサッカー攻略wiki

GameApper

GameApper

イベント パワフル高校 攻略

【パワサカ】限定ルートを徹底的に攻略!~パワフル高校~

投稿日:2017年2月21日 更新日: 2017-03-28T15:33:18+0000

8/1 掛川高校限定ルートはあることをすればSSも夢じゃない!?
掛川高校限定ルートを徹底的に攻略!

『実況パワフルサッカー(パワサカ)』のパワフル高校期間限定ルートについて紹介します。

限定ルートとは?

セクション2の選択画面で限定ルートを選択すると、セクション2.3.4が通常のパワフル高校のシナリオとは異なった特別ルートに変更されます。

ミニゲーム

限定ルートではミニゲームが発生します。(セクション2以降ランダムで発生します)

ミニゲームをすべてクリアすると金特(超特殊能力)「ファンタジスタ」をゲットすることができます。

特効キャラは必須?

VRゲーム面

特効キャラ1人につき、ボールの回復量が1上昇します。

サクセス面

合宿などでも特効キャラがいると多めに基礎能力が上がり、合宿後に練習レベルも上がります。

エピローグで経験点を特効キャラ1人につき各20点づつ入手することが可能です。

結局?

VRゲーム面でもサクセス面でも特効キャラをデッキに組み込むと利点があるため、

自前で特効キャラを用意できない方は助っ人の方の特効キャラを積極的に選択しましょう!

ステージ1

1-1

コツ

エネミーは動かないのでしっかりカーソルを合わせて倒しましょう

1-2

コツ

敵は動かないので1体1体倒しても大丈夫!

赤い四角の真ん中を打ち抜くと2体抜きも可能です。

1-3

コツ

エネミーはゆっくりと左右に動くようになります。

狙う際は過度に追い詰めると非常に狙いやすいです!

1-エクストラ

コツ

上手く真ん中に4体が重なるときに1体目の頭の部分を狙うと4人抜きすることが可能です。

球が余ってるときは確実に倒すのが安全です。

注意点

左利きの選手は左・右利きの選手は右を狙うと届かない場合があるので
左利きの場合は右、右利きの場合は左を狙うようにしましょう。

ステージ2

2-1

コツ

手前のエネミーが右から移動する場合は赤の部分で後ろのエネミーと重なり、
手前のエネミーが左から移動する場合は黄色の部分で後ろのエネミーと重なります。

成功すれば2個(特効キャラがいればさらに+1)持ち球は復活するため1体1体倒しても大丈夫です。

2-2

コツ

奥のオレンジ色のエネミーが赤の部分になったタイミングでシュートを打つと3体同時に打ち抜くことが可能です。

2-3

コツ

手前のエネミーが画像の位置の時、黄色いエネミーのちょっと下の部分を狙うと3体同時に打ち抜くことが可能です。

2-エクストラ

コツ

黄色の部分でエネミーたちは重なります。

重なるタイミングに合うようにシュートを打つと4体同時に打ち抜くことができます。

ステージ3

3-1

コツ

今回からのVRゲームではブロックしてくるエネミーが登場します。

3-1ではしっかりとブロックがいなくなるタイミングを見計らってエネミーを倒しましょう。

線内なら移動が可能なので移動してシュートを打つのも有効な手段です。

3-2

コツ

エネミー3体が重なるタイミングでブロックが中心にきた時にキックをするとちょうどブロックが移動しエネミー3体を打ち抜くことができます。

3-3

コツ

一番外の黄色いエネミーは動きが速く反時計回りに回ってるため青の枠の部分を先読みして狙ってあげると当たりやすいです。

コツ

黄色のエネミーを先に倒せばあとは比較的簡単です!

ここをクリアすることができれば「ファンタジスタ」を取得することができるので、球が残ってるときは確実に倒すのもOK!

3-エクストラ

コツ

2.3周に1度エネミーが重なる瞬間があります!

タイミングが非常にシビアになるため落ち着いて狙いを定めましょう!

クリアすると?

作成したスタッフのスタッフロールが表示されます。(エクストラをクリアしなくても見れます)

ファンタジスタをゲット

難易度 経験点 コツ
3-3 筋力+40
敏捷+40
技術+40
精神+40
ファンタジスタコツ4
3-エクストラ 筋力+50
敏捷+50
技術+50
精神+50
ファンタジスタコツ5

 

デッキ編成は?

デッキを編成するうえでの注意

パワフル高校では合宿・限定イベントが発生するため空イベントが少なくなってしまうため、金特イベントの完走率が非常に下がります。

彼女キャラを中心とした複数股デッキ

特効イベキャラをデッキに複数組み込む場合、得意練習がバラバラになってしまうため、スペシャルタッグで経験点があまり稼ぐことができません。

彼女キャラを複数(出来れば3人)と特効キャラ3人でデッキ編成した場合デート・エピローグで経験点を大量に稼ぐことができ、金特も複数取得することができます。

彼女キャラは(デート以外の)イベントが告白と複数イベントの発生が最大で4回となります。(コンボは除きます)

彼女キャラ以外のイベントは金特イベント3回とレアリティ共通イベント2回を合わせて5回のイベントとなるため、

1つでも多くの空イベントを作り、金特イベントを完走させやすくすることが可能です。

オフェンス固め

得意練習オフェンスのキャラだけを編成したデッキです。

オフェンスのキャラは得意練習出現率アップなどを所持しているキャラも多く、今回の特効キャラ姫松も得意練習がオフェンスということで非常にデッキの相性がいいです。

オフェンスでの練習では筋力・技術・精神が入手できるため、オフェンス・キック・テクニック・スタミナは非常に上げやすく、試合などで獲得した敏捷点はスピードに振るとD~Bまで上げることが可能となり、ディフェンスを上げないポジション(FW)では非常に強い選手を作りやすくなっています。

金特イベント完走で必ず金特を取得できるデッキ

上記のように、パワフル高校では合宿・限定イベントが発生するため空イベントが少なくなってしまうため、金特イベントの完走率が非常に下がります。

まねき猫をサクセスに持ち込み、イベント発生率を上げて金特イベントを発生しやすくするサクセス方法です。

金特イベントが発生しやすいならだれでもいいんじゃないか?」と思う方もいると思います。

金特が不確定のキャラの場合、金特イベントが失敗する大抵の理由は基礎能力や調子・体力によって金特の成功率は変化するため、まねき猫をサクセスに持ち込んでも金特が取得できないケースがあります。

今回の特効キャラの姫松は金特が確定で入手できるためデッキに非常に組み込みやすいキャラとなります。

(※ラインブレイカ―も狙いに行くと失敗することがあります)

実際にS+ファンタジスタを取得したデッキ紹介

乾を使ったデッキ

完成した選手

上記のデッキを使用した意図としては

金特完走で入手できるキャラ(彼女・ミーナ)

コツ要員(黒百合)

特効キャラ(乾)

アイテム持ち込みなし、経験点は約6000です。

今回はフレンドに姫松がいなかったため上記のデッキについての編成ができなかったため上記で紹介したデッキ編成でファンタジスタを取得した場合、随時紹介していきます。

碧に関しては外し忘れという凡ミスでデッキに入ってます。

姫松を使ったデッキ

完成した選手

上記のデッキを使用した意図としては
キャラ 理由
姫松 特効キャラ
金特が確定で入手できる
日足が下位コツ「決定力○」を所持している
ミーナ 金特イベント完走でフィジカルモンスターが確定で入手できる
姫松が下位コツ「フィジカル○」を所持している
黒百合・日足のコンボで確実に「フィジカル」のコツを入手できる
日足 他のキャラの下位コツを入手できる(コツ要員)
花散院が下位コツ「ドリブラー○」を所持している
花散院 日足の下位コツ「ドリブラー○」を入手可能
高校のイベントで評価を上げやすい
すずめ エピローグで花散院の下位コツ「キープ力○」を確定で入手できる
告白イベントで姫松の下位コツ「決定力○」を確定で入手できる
金特が確定で入手できる
日足・黒百合が下位コツ「パス○」を所持している
黒百合 自身・花散院が下位コツ「スルーパス」を所持している

アイテム持ち込みはなし、最終経験点6050です。

ポイント

得意練習がバラバラになってしまうため基礎能力・特殊能力での査定を稼ぐことが難しいので金特が今回サクセスするうえで重要な査定ポイントになるということに注意してデッキを編成しました。

そのため、前イベキャラは完走で金特を確実に入手することが可能なキャラで編成しています。
(ファンタジスタを含め最低4個は金特を入手しておきたかったため)

最低限必要な金特数4つは前イベキャラで入手できると踏まえて、残りのキャラは金特成功率などは考慮せず、姫松・ミーナ・すずめの3人を主軸にコツなど相性を考慮して後イベキャラはデッキに編成しました。

(結果としては日足が成功してくれたため、当初の予定の金特4つはなんとか達成することができました)

福田を使ったデッキ

完成した選手

上記のデッキを使用した意図としては
キャラ 理由
福田 特効キャラ
金特が確定で入手できる
自身が下位コツ「回復」を所持している
ミーナ 金特が確定で入手できる
基礎能力はディフェンス・テクニックを中心に上げるので筋力が大量に余るため
日足 花散院・すずめの下位コツ要員
他の金特が成功した場合技術を大量にするため経験点要員
花散院 日足の下位コツ「ドリブラー○」を入手可能
高校のイベントで評価を上げやすい
合宿でコツを入手できる
他の金特が成功した場合技術を大量にするため経験点要員
すずめ エピローグで花散院の下位コツ「キープ力○」を確定で入手できる
告白イベントで姫松の下位コツ「決定力○」を確定で入手できる
金特が確定で入手できる
日足が下位コツ「パス○」を所持している
井場野 金特を確定で入手できる
基礎能力を上げるための経験点要員

アイテム持ち込みはなし、最終経験点6200です。

ポイント

金特が今回サクセスするうえで重要なポイントは金特イベントを完走すれば最低5個(ファンタジスタ込み)入手可能であるため、基礎能力はディフェンス・テクニック以外は捨ててサクセスをしました。

今回はデッキ相性はあまり考えずに以下の点だけを考えてデッキを編成しました。

  • 基礎能力を最低限上げるための得意練習の人数

1人だとB以上にするのは非常に難しくなってしまうためディフェンス・テクニック各2人づつの編成にしています。

  • 基礎能力での査定は捨てた金特重視の査定

上記のように基礎能力は最低限しか上げないため、金特を複数取得しないと選手ランクAやS以上は不可能になってしまいます。

すずめ・ミーナ・井場野で前イベ3枠を使ってしまいテクニックの前キャラを入れてしまうと、金特を間違いなく全部完走できなくなってしまうため日足・花散院を使用しています。
(※テクニックの後イベのキャラは3人しかいないため)

姫松を使ったデッキでも紹介したように、すずめ・日足・花散院は相性がいいため今回は、この2人を起用しました。

結果として、井場野は金特完走せず、日足に至ってはセクション5で初めて金特イベントが来ました。

-イベント, パワフル高校, 攻略
-, , ,

Copyright© GameApper , 2017 AllRights Reserved.